長芋や大和芋は使用しておらず、本物の自然薯のみです。
だしは天然のものしか使用しておらず、化学調味料は一切入っていません。
とろろ汁だけでなく生とろろ(自然薯の皮をむいてすりおろしたもの)や
磯部揚げもあります自然薯を使ったやまかけそばやまぐろのやまかけも人気です。

自然薯は日本原産の野生種で山菜の王者とも呼ばれ、古来より精のつく滋養強壮食として食されてきました。漢方薬でも”山菜”などと称し珍重されて、すりおろすと餅のような腰のある粘りが出るのが特徴で、最近ではこの自然薯にのみ含まれるディオスゲニンという物質が、若さの維持やホルモンバランスに関係しているDHEA(神経ホルモンの一種)を増やす役割がるということが分かっており、注目を集めています。


ひと口に「じねんじょう」と言っても品種・品質はピンからキリまで・・・
山芋の最高峰 真芋ならではの野生の醍醐味餅のように粘る生とろろを「伝統のダシ汁」でとことんすり伸ばしたとろろ汁は、妙なる土俗の味。よみがえる野生の元気、太古の味覚。


自然薯は日本原産の野生種で山菜の王者とも呼ばれ、古来より精のつく滋養強壮食として食されてきました。

漢方薬でも”山菜”などと称し珍重されて、すりおろすと餅のような腰のある粘りが出るのが特徴で、最近ではこの自然薯にのみ含まれるディオスゲニンという物質が、若さの維持やホルモンバランスに関係している
DHEA(神経ホルモンの一種)を増やす役割がるということが分かっており、注目を集めています。


自然薯の主成分はデンプンです。でんぷん分解酵素アミラーゼを多く含有しているので、
消化が良く、胃腸の働きを活発にしてくれます。


生殖能力強化酵素「アルギニン」を中心とした酵素の働きにより
精力やスタミナ増強に非常に効果があるとされています。
更年期障害や心臓病にも効果があるとされています。


自然薯に含まれるコンドロイチン成分は、肌の若さを保つとされています。
ディオスゲニン成分も合わさり、老化防止にも効果があるとされています。
尚、コンドロイチン成分は、フカヒレにも含まれています。